賢い保険の契約

任意保険の保険料を安くする方法

自動車保険には自賠責保険と任意保険があり自賠責保険は強制加入です。ただし、自賠責保険の補償だけでは不足してしまう場合があり、それをカバーするために任意保険にも加入します。これは自分自身のためでもあり、けがなどを負わせてしまった相手のためでもありますので、車などを運転するならば必ず任意保険にも加入するようにしてください。とはいえ、任意保険の保険料はできれば安く済ませたいとものです。
ではどのようにすれば任意保険の保険料を安くできるのでしょうか?まず、現在、加入している自動車保険が代理店型ならばダイレクト型の自動車保険を検討してみると良いと思われます。事故対応などでダイレクト型は少々不安と思われる方も多いようですが、それほど大きな違いはなく、代理店型もダイレクト型も事故時の対応のよしあしは担当者のよしあしで決まってしまうことが多いようです。さらに、保険の内容を見直すことで保険料を安くできる場合があります。特に見落としがちなのが人身傷害の項目です。
この項目は自分自身又は同乗者のけがなどに対応する箇所なのですが「搭乗中及び車外保証」を選んでいる場合がありますが、別に生命保険などに加入していれば車外の保証は必要ないので「搭乗中のみ」に変更することで自動車保険の保険料を安くすることができます。一例ですが、このように必要ない項目がないかを点検することでも保険料を安くすることができます。

保険の種類について

保険には、様々な種類があります。生命保険、学資保険、火災保険、地震保険、そして自動車保険です。数えたらきりがないほどさまざまな保険が存在します。皆さんはどれだけ保険に入っていますか?私も先にあげた保険には全て加入しています。年間トータルで結構な金額を支払っていることになります。目に見えない保険ですが、保険を使うことがないのが何よりも一番です。
何かあった時に入ってないと困るものなんですね。保険も最初はよくわからなかったですね。約款など読んでも難しい専門用語が小さい文字で羅列されており、素人には到底理解できませんよね。特に最初の頃は私も全然保険のことはわかりませんでしたし、大変無知でした。初めての車購入時なんか、全然わかりませんでしたね。
自動車保険は主に2つあります。ひとつは自賠責保険といい車所有者は必須です。強制加入となります。新車購入時や車検時にかかります。もうひとつは任意保険です。名前の通り任意ですから、加入は自由です。では自賠責に入っているなら保険は任意に入らなくてもいいんじゃないかと思われます。それはそれで確かにありです。ですが自賠責の場合、保証額に限度があるため補えない分を賄う意味では必要になるのです。

ニュース

2017年08月25日
気になる保険にまつわる疑問点を更新しました。
2017年08月25日
慎重な契約プランのコツを更新しました。
2017年08月25日
賢い保険の契約を更新しました。
2017年08月25日
特殊な保険の知識を更新しました。

イチオシ記事

気になる保険にまつわる疑問点

自賠責保険に加えて任意保険は本当に必要? 自動車のドライバーにとって最も恐ろしいのが交通事故です。信号無視や、仕事に遅…

もっと読む

慎重な契約プランのコツ

比較サイトで加入先を検討 自動車の免許を取得して車を購入した際には、必ず自賠責保険に加入します。これは法律で加入が定め…

もっと読む

賢い保険の契約

任意保険の保険料を安くする方法 自動車保険には自賠責保険と任意保険があり自賠責保険は強制加入です。ただし、自賠責保険の…

もっと読む

Copyright(C)2017 初心者向けに自賠責保険と任意保険を解説するサイト All Rights Reserved.